KICKS OF CHICKEN

スニーカー、バスケットボール、音楽など

【レビュー】CONVERSE ALL STAR "2017SS LP MONOCOLORS OX WHITE"

どうもお久しぶりです、コジローです。

 

前回の投稿から随分空いてしまいました。

今日は、久しぶりにコンバースのスニーカーを購入したのでレビューしたいと思います。

 

 

今回購入したのは、2017年春夏モデルとしてリリースされた LP MonoColorsという商品です。

f:id:kc_snkr:20170601230136j:plain

 

価格:7,020円(税込)

【CONVERSE】 コンバース ALL STAR LP MONOCOLORS OX オールスター LP モノカラーズ オックス 32861970 WHITE

 

 

何故2足あるのかと言うと。。。

彼女とお揃いのスニーカーが欲しくて、一緒に買って来ちゃいました笑

 

 

 

それでは、早速レビューしていきます。

f:id:kc_snkr:20170601230539j:plain

この箱、久しぶりに見ました。

大学生の時は、白のオールスターハイを履きつぶしては買いの繰り返しでしたが、社会人になってからは初めて買う気がします。

約7年ぶりです笑

なんだかとても懐かしい気分。。。

 

 

f:id:kc_snkr:20170601230904j:plain

出て来ました。

今年は何故だか白いスニーカーと縁があります。

下駄箱の中が真っ白になりそうな勢いです笑

 

さて、コンバースをよく履かれる方なら既にお気づきかもしれませんが、普通のモデルと少し違うんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少し寄って見ましょう。

f:id:kc_snkr:20170601231302j:plain

普通のモデルって、ソールに黒い線(ソールテープって言うらしいです)が入ってますよね?

このモデル、ソールテープも白いんです。

 

買う前はそんなことに気づいていなくて、ただなんとなく可愛いな〜くらいにしか感じていませんでした笑

ちなみに通常モデルはこちらです。

f:id:kc_snkr:20170601232432j:plain

 

白いのは、ソールテープだけではなく、、、

f:id:kc_snkr:20170601232534j:plain

アウトソールも真っ白。

下が通常モデルです。

f:id:kc_snkr:20170601232536j:plain

 

まだまだ白いですよ笑

f:id:kc_snkr:20170601232812j:plain

と言いつつ、タグの文字は白と言うよりグレーです。

嘘をついてごめんなさい。

 

f:id:kc_snkr:20170601232819j:plain

 

コンバース自体シンプルなスニーカーですが、その中でも一番シンプルなんじゃないかと思うくらい白くてスッキリしています。

 

 

そして僕の一番のお気に入りポイントはここ!!

 

f:id:kc_snkr:20170601233130j:plain

タンの「ALL★STAR」の文字が刺繍なんです!!

しかも生地とは若干色の異なる白の糸で縫われています。

 

通常モデルだと、タグが縫い付けてありますよね。

僕的には、ここが一番ポイント高かったです。

f:id:kc_snkr:20170601233134j:plain

 

 

買ってその日に履いて、近所のコンビニまで歩きましたがやっぱりコンバースっていいですね。

最近はクッションが効いたハイテクスニーカーばかり履いていましたが、ローテクと言われているコンバースも負けず劣らずの履き易さと履き心地の良さを感じました。

 

しばらくは、買わないつもりですが次はチャックテイラーのハイカットが欲しいです。

 

それでは、おやすみなさい💤

【ライブレポート】ONE OK ROCK 2017 "Ambitions" JAPAN TOUR Final(後編)

こんにちは、コジローです。

 

f:id:kc_snkr:20170520094341p:plain

後編では、本編となるワンオクのパフォーマンスについてレポートしていきます😊

 

 

 

まずはセットリストです。

 

1.Ambitions intro

2.Bombs away

3.ONION!

4.Deeper Deeper

5.Taking Off

6.20/20

7.Cry out

8.Clock Strikes

9.Bedroom Warfare

10.69

11.Always coming back

12.Wherever you are

13.Listen

14.Bon Voyage

15.Start Again

16.I was King

17.Take what you want

18.The Beginning

19.Mighty Long Fall

20.We are

21.One Way Ticket

22.完全感覚ドリーマー

 

32公演全て同じセットリストだったみたいです🤗

 

 

 

場の演出は、神戸公演のレポートで書いた内容と変わらず、神々しい登場でした😆✨

 

内容ですが、神戸公演ではレポートしなかった曲を中心に書いていきます🙌

 

『Bombs away』から激しいナンバーが続き

、会場のボルテージが高いまんまでした🤣⤴︎⤴︎

 

何曲目が終わった後だったでしょうか、TAKAが一度ステージを離れ、TORURYOTATOMOYAの3人がMCを始めたんですが、その時のTOMOYAが最高でした🤣

 

RYOTASuchmosめっちゃ良かってんけど、TOMOくんのノリ方がめっちゃキモいねん笑』

 

TORU『え、どんななん?ちょっとやってみ(ボイパ)』

 

TOMOYATORUのボイパに合わせてダンス。

 

TORU『え、なんでそんな動きなるん!?キモっ!!』

 

と、ここでTAKAが帰ってきて、『なんの話ししてたの?』から、もう一度TOMOYAのダンス笑

笑いすぎてお腹痛くなりました笑

 

f:id:kc_snkr:20170520094423p:plain

ダンスの写真をTOMOYAがインスタに載せていたので、転載させていただきました。

 

 

 

 

7曲目『Cry out』

 

最後のサビ前の間奏で、サークルを作っているオーディエンスに向かってTAKAが一言。

 

『ここは俺に仕切らせてくれ……準備はいいか?3.2.1 GO!!』

 

とサークルモッシュに合図を出していました🙌

 

ライブで何度か『Cry out』聴いてますが、わざわざ仕切らせて欲しいなんて言ってること、これまでにあったかな??

なんにしても、TAKAに仕切ってもらいながらのモッシュは楽しいでしょうね😆✨

僕はスタンドだったので、指を咥えながらアリーナ見てました😖

 

 

 

 

 

12曲目『Wherever you are』

TOMOYAのピアノ伴奏を中心に、いつもと違う雰囲気で演奏されていて、より一層優しいナンバーに仕上がっていたと思います。

もちろん、曲そのものも最高でしたが、ここでもTOMOYAがやってくれました🤣

 

TOMOYATAIHEI(Suchmosのキーボード)にピアノの基礎練教えてもらったから、やっていい??』

 

とツアーファイナルで基礎練習を始めてました笑

 

TAKAに文句言われてました笑

やりとりが可愛かったです😊

 

 

 

 

 

 

17曲目『Take what you want』

優しくも力強い声で歌うこの曲がすごく好きです。ライブでのアレンジも良くて、癒されながら、同時に元気をもらえる気がしました。

ライブのアレンジとして、最初のサビに入る前、少しの沈黙を置いて再び歌い始めるのですが、この時は様子が変でした。

 

約1分くらいだったでしょうか?

長いと感じる沈黙があり、何度か口元にマイクを持って行くも、マイクを下ろすを繰り返していました。

 

前列のブロックから、スタッフを呼ぶ声が聞こえていたので、体調を崩した人がいたのでしょう。

TAKAは、救護が済むのを待っていたのかもしれません。

ファンを大事にしてくれていることを改めて感じました。

 

 

 

 

 

18曲目『The Beginning』

『Take what you want』から一変、再び会場のボルテージが上がりました。

 

ここでTAKAがオーディエンスを煽りまくります。

 

TAKA『お前ら、ルール(モッシュ、ダイブ禁止)無くしてもこんなもんか!? もっとかかって来いよ!!』

 

それに答えるように更に大きなサークルを作るアリーナ。

 

あの中に居たら、どれほど楽しかったことか😖

スタンドじゃ物足りませんね、僕はモッシュして汗撒き散らして遊びたいです笑

 

 

 

 

 

19曲目『Mighty Long Fall』

ファイナルは、彼女(普段ワンオクは聞きません)と見に行ったんですが、この曲のパフォーマンスを見て彼女が一言こう言いました。

 

f:id:kc_snkr:20170520094456p:plain

彼女『神様じゃん。』

 

アリーナに背を向けて、天を仰ぎながら拍手を浴びているTAKAがそう見えたみたいです。

 

back numberやRADWIMPSが好きな彼女ですが、この曲は刺さったみたいでした😆

わがままを言って、付いて来てもらった甲斐があったというものです😋

 

 

 

 

 

20曲目『We are』

神戸公演では、歌詞がうろ覚えで歌えませんでしたが、今回はバッチリでしたよ😁✨

 

この曲はやっぱりかっこいいですね!!

実は最近歌詞の意味を知ったんですが、どうしてこんな詩が書けるんでしょうか?

18歳に向けて作ったとTAKAが話していましたが、まさにそんな内容かと。

 

18歳を随分前に通過してしまった僕は、世の中に対して不満と不安しか持てなくなって来ていることを感じました笑

 

 

 

 

演奏を終え、一度ステージを後にしたメンバーでしたが、アンコールで戻って来たメンバーを見て、会場中の広島民が歓喜しました✨

 

メンバー全員が、我らが広島東洋カープのユニフォームを着ていたんです。

f:id:kc_snkr:20170520094533p:plain

 

TAKA=丸選手(9)

TORU=新井選手(25)

RYOTA=田中選手(2)

TOMOYA=鈴木選手(51)

 

ユニフォーム姿のメンバーもかっこいいですね✨

 

 

 

 

 

21曲目『One Way Ticket』

この曲は、どういう気持ちの時に作ったんでしょう?

内容的には、何らかの都合で離れ離れになってしまったカップルの後悔を歌っていると思うんですけど…

 

何となく、『海外ツアーで日本を離れても、必ず日本のファンのところに帰ってくるよ』と言ってくれているような、

いや、そう歌っていて欲しいと思っています笑

 

 

 

 

 

22曲目『完全感覚ドリーマー』

もう、アンコールと言ったらこれしかないですよね😆

ライブが終わってしまう寂しさを吹き飛ばして、スカッとしてしまうほど清々しい気持ちになりました✨

 

 

 

 

 

これからまた海外ツアーに行くみたいですが、追っかけなんてせず(したくてもできませんけど笑)、ONE OK ROCKの生まれた日本と言う名のホームでメンバーの帰りを待ちたいと思います🤗

 

書きたいことを書いただけの自己満なブログですが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

これからも、よろしくお願いします🙇‍♀️

【ライブレポート】ONE OK ROCK 2017 "Ambitions" JAPAN TOUR Final(前編)

おはようございます、コジローです。

f:id:kc_snkr:20170519073910p:plain

水曜日に、僕の地元広島で行われたワンオクのツアーファイナルに参戦して来たので、レポートしたいと思います。

書きたいことを書いていると、かなり長くなったので、前後半に分けて更新したいと思います。

それと、ツアーの全公演が終了しているので、セットリストもすべて公開していきます。

ツアーファイナルの会場は、原爆ドームで有名な平和記念公園の近くにある大型体育館、『広島グリーンアリーナ』で開催されました。

広島にワンオクが来るのは、"XXXV"以来2年ぶりです。

ツアーファイナルと言えば、大抵『幕張メッセ』や『横浜アリーナ』、『さいたまスーパーアリーナ』など関東の大型会場で行われますが、どうしてこんな奇跡が起こったんでしょう!?

こんなこと二度とないんだろうなぁ…ホントに行けてよかったです。。。

〜開演10分前〜

開演に先立ってアナウンスされる諸注意の説明と共に会場中から歓声があがりました。

TAKAがアナウンスを始めたんです。

ぼんやりですが、覚えてる内容を書いてみます。

『本日はご来場いただき誠にありがとうございます。

開演に先立ち、皆様にお願いがございます。

〜略〜

モッシュやダイブなどの行為は、大変危険ですので周囲に十分注意をして行ってください。

〜略〜

以上。

ONE OK ROCK ボーカル TAKAでした!!』

幕張公演以降、禁止行為とされていたモッシュとダイブを許可するアナウンスをTAKA本人がしてくれました😆😆😆😆

もちろん、会場周辺や会場内には禁止の張り紙がしてありましたが、ツアーファイナルということで特別だったそうです。

前置きがかなり長くなりましたが、内容に行きましょう!!

ツアーファイナルの対バンは、ホンダのTV CMをきっかけに一躍人気バンドに仲間入りしたSuchmos

f:id:kc_snkr:20170519074025j:plain

演奏されたのはこの6曲。

①A.G.I.T

②YMM

③SNOOZE

④GAGA

⑤STAY TUNE

⑥Pacific

『STAY TUNE』しか知らない僕でしたが、演奏された全6曲全てが響きました✨

そして、会場からボーカルに向けて『ヨンス〜』と掛け声がたくさん聞こえていたので、僕はてっきりボーカルが韓国人の方なんだと………

ウィキで調べたら『河西洋介』て、めちゃめちゃ日本人、、、ややこしい!!笑

でも、ヨンスの声良かった〜🤗

ちょうどいい具合に抜けた感じの声で、力んでない感が好きです😍

ではでは、後半はまた明日更新したいと思います。

ピーース✌️

【5月26日OPEN】SPORTS LAB BY ATMOS

こんばんは、コジローです。

f:id:kc_snkr:20170514223659j:plain

本日のお昼にも少しだけ書きましたが、遂に広島にもatmosがオープンすることとなりました✨

 

東京や大阪に行く際、必ずと言って良いほどお邪魔していたスニーカーショップが広島にもオープンするとあって、かなり興奮しております😂

 

そして、本日はそのオープン記念のイベントとして、広島市内の中心部にある袋町公園で5/13(土)〜5/14(日)の二日間に渡って行われた「The Trunk Market]というイベントの中で抽選会が行われましたので参加してきました。

その様子についてレポートします。

 

f:id:kc_snkr:20170514225307j:plain

詳しくは知らないんですが、年に2回ほど開催されるお祭り?のようです。

 

f:id:kc_snkr:20170514225834j:plain

 

抽選発表が開始される数分前は、atmosブースの周りだけ異様な人だかりができていました。

広島中のスニーカーヘッズ達が、全てここに集まっていたのではないかという感じです笑

 

さて、では何のスニーカーの抽選会だったのかと言いますと。。。

 

 

 

 

f:id:kc_snkr:20170514230437j:plain

AIR JORDAN 4 RETRO KAWS 930155-003 (27cm)

 

f:id:kc_snkr:20170514230716j:plain

AIR JORDAN X MAX PACK 923098-900 (28cm)

 

f:id:kc_snkr:20170514230908j:plain

NIKE AIR MAX 1 PREMIUM RETRO 908366-001(26cm,26.5cm,27.5cm,28.5cm,29cm)

 

以上3種(当選枠は7つ)のスニーカーの購入権を賭けた抽選会でした。

やばくないですか?笑

しかも、全てのスニーカーがオープン日(5/26)にちなんで526円(税込)で買えるという驚きの価格だったんです。

 

そりゃ人だかりも出来ますよね笑

では、その抽選方法ですが、

f:id:kc_snkr:20170514231452j:plain

「atmos x SECRETBASE “CREP ROBOT”」と呼ばれるソフビのフィギュア(3,000円(税込))を購入すると、1個につき抽選券が1枚もらえます。

抽選は、抽選アプリを使って行う方式でした。

 

なので、かなり運が良い人は、3,526円(税込)でレアスニーカーが買えるという夢のような企画。。。

 

それにしても、抽選だからこのロボット買いましたけど、普通に考えてソフビの人形が1個3,000円て高すぎですよね。

 

僕は、彼女と1つずつ購入して2口で参加しました。

f:id:kc_snkr:20170514232145j:plain

値段は置いといて、普通にこのロボット可愛いです😃

抽選番号は初日の販売から連番で配られており、僕と彼女は抽選会直前に買ったので、かなり大きい数字でした。

 

抽選を待っている間、周りの人たちが抽選券を確認していたので、手元を覗いてみたんですが、なんと10枚以上買っている人がチラホラ😵

もちろん大量に購入すれば当選確率も上がりますけど、僕にはそこまで出来ませんでした。。。

 

てか、単純に考えて 3,000円 x 304個 なので、900,000円以上の売り上げ。。。

2日でこんなに売り上げが出たらウハウハですね笑

そら、レアスニーカーを526円で売りますよ。

そして、その結果ですが

 

 

 

まぁ普通にハズレましたよ笑

 

KAWSをゲットしていたのは、小さいお子さんを抱っこしたお父さんでした。

ホント、羨ましい限りです。

強運の持ち主ですね、僕にもその運分けてくれないかな笑

 

そんな感じで、残念ながらスニーカーはゲット出来ず。

 

ただ、ロボットを買った際にハズレなしのくじ引きでちょっとしたアイテムを手に入れたのでこちらも紹介したいと思います。

 

f:id:kc_snkr:20170514233500j:plain

藤田ニコルとコラボしたベアブリックとKIXSIXのシューレースです。

ベアブリックは正直全く要りませんんが、KIXSIXのシューレースは初めて手に入れたので嬉しかったです。以前購入したJordan4にでもつけたいと思います。

 

てな感じで、atmos 広島店のオープン情報とスニーカー抽選会のレポートでした。

 

それでは、おやすみなさい💤

【リストック?】ADIDAS YEEZY BOOST 350 V2 "CREAM WHITE"

こんにちは、コジローです。

f:id:kc_snkr:20170412215430j:plain


5/12 (金)13時~14時の間に、Yeezy Boost 350 V2 "Cream White"の商品ページが削除されました。

過去モデルでは、商品ページの削除後にリストックが行われてきましたので、今回もその予兆と考えられます。

4月29日(金)の発売以降、極僅かな数量でリストックが行われていましたが、恐らくキャンセルなどにより発生した余剰在庫の販売だったのではないかと推測しています。

具体的なリストックの日時はわかりませんが、僕は 5月26日(金) か 6月2日(金) と予想しています。

その根拠ですが、
把握している限りの過去モデル(350V2)のリストックは、下記の日程で行われていたためです。

 "Beluga" 2016/9/24(土) 発売 → 2016/10/28(金) 17:00頃 リストック

 "Red、Gree、Copper" 2016/11/23(水) 発売 → 不明

 "Oreo" 2016/12/17(土) 発売 → 2017/1/20(金) 14:00頃 リストック

 "Bred" 2017/2/11(土) 発売 → 2017/3/23(木)  19:30頃  リストック

 "Zebra" 2017/2/25(土) 発売 → 2017/3/18(土)  6:45頃 リストック(一部サイズのみ)

多少前後していますが、いずれも発売から一カ月後の週末にリストックされています。
そのため、僕は上記で予想した日程でオンラインストアの動向に目を光らせたいと思います。

そして、一体どのくらいの数量がリストックされるのかはわかりませんが、激戦必至だと思いますので買い逃した方は是非とも頑張って下さい。

僕は、先日のレビュー記事で紹介した通り購入出来ているのですが、友人がゲット出来なかったので改めて参戦するつもりです。


 

話は変わりますが、5/26(金)についに広島に atmos がオープンするそうです。

広島にもスニーカー文化が広まってきたということでしょうか?

 

もちろん、オープン初日にはお店に遊びに行きたいと思います。

 

関係のない話でしたが、atmosオープンが嬉しすぎで記事にしてみました。

 

それでは。

【5月13日発売予定】NIKE AIR SHAKE

こんばんわ、コジローです。

NBA一の悪童と呼ばれた、デニス・ロッドマンが着用していた「Nike Air Shake」が復刻リリースされます。

それでは、早速見ていきましょう。

f:id:kc_snkr:20170511232256j:plain


価格:17,280円(税込)

ホワイト/レッド、ブラックの2色同時リリースとなります。

※海外ではホワイト/ネイビーも発売されたようですが、日本国内では上記2カラーのみとなります。

 

f:id:kc_snkr:20170511232332j:plain

f:id:kc_snkr:20170511232336j:plain

f:id:kc_snkr:20170511232344j:plain

f:id:kc_snkr:20170511232346j:plain

f:id:kc_snkr:20170511232352j:plain

f:id:kc_snkr:20170511232355j:plain

f:id:kc_snkr:20170511232357j:plain

f:id:kc_snkr:20170511232400j:plain


アッパーは、甲から踵に向けて配置された大きなスウィッシュが目を引きます。
また、外側からみるとシューレースの無い構造に見えるのですが、シューレースシステムは内側に配置され、アシンメトリーなデザインとなっています。

上から見ると、一枚の布を巻きつけたようなデザインに見えます。

フィット性を高めるために、内側足首部分にベルクロが配置されています。
ここでシューレスが垂れないように止めることが出来るので、デザイン性だけでなく利便性も考えてデザインされているのかもしれません。

デザイナーは、Air FormPositeやKobeシリーズのデザインも担当したエリック・エイバー氏。
エイバー氏がデザインするシューズは、どのモデルもひと癖あるデザインな印象です。
Air Shakeはそんな癖のあるデザインの代表格と言えるのではないでしょうか。

f:id:kc_snkr:20170511232547j:plain

f:id:kc_snkr:20170511232530j:plain


アウトソールは、アッパーに比べるとシンプルなデザインです。
ただ、通常のへリボーンパターンとは違った形の波模様と、踵で折れ曲がるように配置されたスウィッシュが独特です。

ホワイト/レッド、ブラックの順に画像を掲載していますが、アウトソールだけでは見分けがつかないですね笑

 

f:id:kc_snkr:20170511232753j:plain

f:id:kc_snkr:20170511232756j:plain


ヒール部分には、バスケットボールを模したロゴが配置されており、ポップなデザインが可愛い印象です。

マイケル・ジョーダン、スコッティ・ピッペンと共にブルズの黄金期を支えたロッドマンのシグネチャーシューズは、2人のシューズ同様に日本国内のスニーカーシーンを盛り上げることは出来るでしょうか?

それでは、おやすみなさい💤���

【NBA】カンファレス セミファイナルが始まりました

こんばんわ、コジローです。

PLAY OFF前に記事を書いてから、一度もNBAに関する記事が書けていない。。。笑
試合自体は、週に1度程度BSで見ている程度ですが、試合結果の速報やハイライトは全てチェックしています。
WOWOWに加入したいですが、ひとり暮らしなのでお金をかけたくないんですよね。。。)

まず、ファーストラウンドの感想ですが、概ね下馬評通りの結果といった感じですね。
そんな中、ユタ ジャズのみがレギュラーシーズン ウエスト4位のクリッパーズを破ってセミファイナル進出です。

 

f:id:kc_snkr:20170502195708j:plain

 

第7戦まで縺れ込んだものの、クリッパーズはブレイク・グリフィンを欠いたのが影響したようですね。
ジャズも、ルディ・ゴベールが第1戦で負傷していましたが早期に復帰できて良かったです。


さて、対戦カードが出揃った3グループはカンファレンス セミファイナル(以下CSF)の第1戦が行われました。

BOS(123) VS WAS(111)

アイザイアが33得点、フォーホードが21得点、10アシスト、9リバウンドの活躍でセルティックスが先勝です。
ウィザーズは、フリースローでのミスが大きく影響した敗戦と言える結果となりました。

 

f:id:kc_snkr:20170502195454j:plain


アイザイアは、試合中に八重歯が折れると言うアクシデントがありましたが、八重歯が折れたことでヤンチャ坊主感がました気がします笑。

CLE(116) VS TOR(105)

昨年のカンファレンスファイナルの再来です。

 

f:id:kc_snkr:20170502195524j:plain


キャブスは、ゲームを通して安定したバスケットを展開し、勝利を納めています。
ラプターズは、第4Qで 31 : 20 とキャブスを圧倒したものの、第1Qと第3Qの点差が響いたようです。
得点力は申し分ありませんが、次戦以降はディフェンスの改善が必須だと思われます。

HOU(126) VS SAS(99)

ディフェンスに定評のあるスパーズがまさかの大量失点。

 

f:id:kc_snkr:20170502195543j:plain


ロケッツは、ハーデンのワンマンチームという印象が強かったですが、この試合ではチーム全体でボールをシェアし、6人が2桁得点上げています。リーグ屈指の常勝軍団をチームバスケットで破った印象です。
スパーズは、大量失点に加え、FG成功率36%程度と攻守に渡って良いところがありませんでした。
課題は多いですが、エリート集団の修正能力を次戦で見せてほしいところです。


ざっと、CSF第1戦のレビューは以上です。
明日は、GSW VS UTAの第1戦、BOS VS WASの第2戦が行われます。

こちらも試合後に簡単なレビューをしたいと思います。